Fotolia_57953752_XS.jpgカエテンジョイの本数が伸びてます。

多い日は一日20個ぐらい売り上げが上がっているのですが・・・。


やっぱりそれだけ、見た目に関する意識を大切にしている人が増えているということだと思います。

これはメルマガアイフィリエイトの効果ですが、販売ページのビジュアルによる説得力も大きいです。

kaeten.png



ビジュアルというのは読者の視線を集め、一定時間サイトに釘付けにする効果があるのは良くわかると思います。本能が理性の前に動くわけですね。

Fotolia_39716454_XS.jpg

カエテンジョイを使うことで、最低レベルのデザイン効果はクリアしているので、後は集客を増やして行けば、徐々にクリック率も増えるし、クリック率が増えれば、自然にアフィリエイト報酬も増えるのは当たり前。

私の場合は、デザインで一定レベルをクリアしたら、後は集客を伸ばすために、ひたすら記事を更新しよう(>_<) どんなに下手くそでも100記事書いて稼げないなんてことはない!と断言していますが、このような記事による集客と共に、ツイッターなどのSNSからもアクセスを集めた方が、圧倒的に売り上げは伸びます。

なぜか?その理由をお話しします。

SNSで横からの集客を取ると心理的負担が減る



それはSNS集客の場合、SEO集客と違って、検索エンジンを問わずサイトへの訪問者を増やせるからです。

普通検索エンジンの場合は1位表示されたキーワードからのみ訪問者が来るわけですが、これにはかなり時間がかかる。

サイトにグーグルのロボットがやってきて、ウェブの世界にインデックスされて、記事内容を判断して、徐々に記事の順位が上がっていく、そのタイムラグは3か月ぐらいあります。でもこの間に挫折しちゃうんですよね。アクセスがゼロだと。

でも、アメブロ,ツイッターの場合はフォローやペタや読者登録から即座に反応をもらえます。次の日からアクセスが来るというのはアイフィリエイトをやる上で心理的な負担を相当減らしてくれます。

「どうせ見られてないんでしょ?」と思いながら記事更新をするのと「毎日20人は見てくれる!」「今日は50人に見てもらった!」そう思いながら更新するのではモチベーションが違うのです。

毎日クリックが増えるとその結果検索エンジンにも高評価


次にSEOから見た観点です。SNSの集客により毎日クリックが増えていくと、グーグルとしても何かこのブログでは事件が起きている!

と判断するわけで、その結果、記事の重要度が高まり、検索結果の方にも早めに反映されやすいということが起ります。これもSNS集客のメリットの一つですね。

アイドルでもなんでも、路上で見られて成長するのと同じです。見られながら改善を加えて、だんだんメジャーな存在になっていくわけです。他人から毎日評価されるから人は成長できるのです。

SNS集客をすると、ストリートライブのようなことができるわけですね♪

デザインで人目を釘付けにすることが出来たら、後はSNSで露出を増やす。そして改善をしていく。これはネットビジネス成功の絶対法則です。有名になったら後は何をしても売れちゃいます。

というわけで、SNSの集客方法も早めにマスターすると良いですよ!!



カスタマイズやアドセンスに関してのサイト診断はおっしゃっていただければ積極的にするので、購入者様は声をかけてくださいね!