2014y12m12d_113638733.jpg無料ブログのテンプレートを変えただけSEOに強くなるのか?
構造だけでそんなにアクセスに差が見られるのか?

1万近くも出してカエテンジョイを買っても大して差がないのでは?
今回はそんな疑問に答えようと思います。

結論を言うと、人間の感情に降れるのですごい効果がある。
グーグルロボットにはまあまあ効果がある

そんなところです。

実際のアクセス解析結果をもとに実験と検証をしたので・・解説します♪

2014y12m15d_104419006.jpg


以前HPの方で、サイトの内容は一切変えないで、無料ブログで初めからついているテンプレートをカエテンクロスに変えた時のアクセスの変化が上記の物です。

人の目に優しく、見やすい画面はSEOの一要素



カエテンに変更して何が一番変わったか?それはクリック率と直帰率です。

SEOの強さや要素は様々あり、デザインや構成なども大切なのですが、そもそも人のために最適化するというのはSEOの本質です。ロボットのためにじゃないです。

だから、クリック率や直帰率など人の行動に左右される要素は非常に重要です。カエテンを使うとパッと見で安っぽいサイトに見えないはず!当ブログも無料で作っていますが、まるでワードプレスで作ったように見えませんか?

やっぱりそのままのテンプレートですと、画像がうまく挿入できなかったり、アイキャッチと「続きを読む」と言う文字のバランスがおかしくなるのですが、カエテンジョイの場合はそのまま投稿するだけでご覧のような記事ができます。

タグの配列もきれいで検索ロボットにも優しい


SEO最適化されていないブログのテンプレートは全ページのH1タグがブログタイトルと同じになってしまうのですが、カエテンジョイの場合は記事タイトルがH1なるようにできているで、様々なキーワードでアクセスを拾えます。

これもこのテンプレートのメリット。個別ページからの分散キーワードでのアクセスが見込めます。記事数が増えれば増えるほど、その差は広がっていくのではないでしょうか??